復元カールドライヤー

内部に搭載された2枚のセラミックフィルターとブラシの内部に練り込まれた天然鉱石により育成光線とマイナス電子を放出。ツヤの満足感やまとまりやすさは、復元シリーズならではの仕上がりです。気流を全面から均一に出す構造を採用したことで、風・熱・マイナス電子・遠赤外線の4つのエネルギーを効率よく伝えることが可能になり、髪を傷めない低温でのカールが実現しました。

カールづけやボリューム感を出すために、重要なのがブラシ部分の曲面形状とホールド性能です。テンションをコントロールしながら微妙なニュアンスをつけたり、髪をホールドして根元を立ち上げるときなど、サロンワークでの手慣れたブラシと使いを自在に活かせる、使い心地の良さを追求しています。ピンのやわらかさ・配列・本数に至るまで検証を繰り返し完成させました。

 

PAGE TOP